別居の親へのプレゼントはベッドが一番!いずれは私が親をみるから!

「今度は何を親にプレゼントしよう?」とあれこれ悩まれている方もいらっしゃるでしょう。若かりし頃に遠い故郷を離れ、仕事をし、家庭を築いて生きてきたという方も多いかと思います。なんせ遠いので頻繁には帰れないけれど、年に数回帰る度に、あの頼もしかった親が小さくなっていくような気がしませんか?それは単に老化による変化だけではなく、年老いた親に対する心配や不安がより親を小さく見せているのではないでしょうか。これまでの感謝とこれからの幸せのためにちょうどいいプレゼントをしたいという時、ベッドならその大役を果たすことができます。

★クーポン利用で1,500円OFF★折りたたみコイル電動ベッド シングル OTB-CDN 電動ベッド 電動ベット 電動リクライニング 折り畳み 折畳みコイル入り 折りたたみベット コンパクト 省スペース 簡易ベッド 完成品 アイリスオーヤマ [cpir] 折りたたみ シングル

感想(47件)

同居へのステップになるプレゼント

「いずれは同居しよう」と胸に秘めていても、それが単純に親にとってプラスだとは言い切れません。親には住み慣れた家、住み慣れた地域での生活がありますし、子も然りなのです。でも、いざとなればいつでも一緒に暮らし、みていく覚悟はあったりします。今回はそんな方に向けて「プレゼントにベッドはどうですか?」という提案をしようと思います。なぜなら、ベッドだと親の今後を見据えた上での準備ができるからです。

高齢の親に寝心地のいいベッドを

また、高齢になった親にとってベッドは大変重要な場所です。もちろん年齢に関係なく大事なのは言うまでもありませんが、年を取ると疲れやすくなるのに睡眠が浅くなってしまうので、いかに休息をとるかというのがより高齢者には重要になるのです。体調をくずしやすく回復はゆっくりになるのでベッドで過ごすことも増えたりします。年をとるに従って単にベッドは睡眠をとる場所であるだけでなく、生活の場にもなっていきます。寝心地のいいものをプレゼントしたなら大変喜ばれる親孝行になるのではと思います。

親が現在使用中のベッドをチェックする

今現在休まれているベッドはどうでしょう?

  • 随分昔に買ったきりでスプリングなどが破損してはいないでしょうか?
  • キシミはありませんか?
  • もしあったならそのキシミの原因はどこでしょう?
  • フレームは大丈夫ですか?
  • 寝心地はいいですか?
  • うまく眠れますか?
  • 体が痛くなったりしませんか?

このように一度親を交えてチェックしてみてはどうでしょうか?もし、今お使いのものを大変気に入っておられたならそれを無理に変える必要はありません。しかし、先ほどのチェックで気になるところがあるようなら、これを好機に今後に便利なベッドをプレゼントするのも良いのではと思います。

高齢の親が環境を変えるということ

親孝行だと思ってプレゼントとして検討しているベッドですが、ベッドの変化はタイミングが悪いと親のストレスになってしまう場合もあります。また、さらに子の家で先々同居することになったなら環境の変化にも直面します。変化というのは特に高齢者にとって大きな負担になりえます。新しいベッド、新しい家、新しい地域、新しい習慣など「新しいこと」への適応が年を取るほど難しくなります。そのストレスが引き金となって混乱が生じたり、家族への依存が増えたり、イライラをつのらせたりして、場合によっては心身の老化が早く進んでしまう場合もあります。ですからベッドのプレゼントも、同居も、そのタイミングや準備期間が大変重要なのです。

親へのプレゼントに向くベッドとあげるタイミング

親へのベッドのプレゼントはこれまでに説明した事情から、多機能で寝心地が良く移動させやすいベッドを元気なうちにプレゼントして使い慣れておくということが重要になってきます。中でも移動のさせやすさと、元気なうちにプレゼントするというのが大きなポイントになるので次に詳しく説明していきます。

プレゼントするなら移動させやすいベッドがとても便利!

移動させやすいベッドだと次のような点が大変便利になります。

  • 引っ越ししやすい
  • 部屋間の移動が簡単
  • 部屋のレイアウトを変えやすい
  • 違う子の家にショートステイするときなども運びやすい

移動させやすいベッドなら色んな状況に対応できる

移動させやすいと同居のための引っ越しの際も便利ですが、それだけでなくちょっとした部屋の移動にも便利です。例えば、同居するとなると子の家に親の部屋を一室準備し、そこで寝起きされることになるでしょう。ただ、親が体調を崩した時や介護度が上がった時などには、「リビングの近くの部屋にベッドを移動させよう」とか、「いや、リビングの方が良いだろう」とか、ベッドをより便利な場所に移動させることが多くなったりします。他にも、部屋に歩行器や介護トイレなどを置くようになったなら、部屋のレイアウトを変える必要がでてきたりします。そういった加齢に伴うような様々な状況の変化によってもベッドを動かす機会が増えるのですが、移動させやすいベッドだと柔軟に対応できるのです。

家から家への移動もしやすい

また、親には介護が必要なのに、急な用事などでどうしても介護する人がいないという時、他の兄弟姉妹の家でみてもらう他に方法がないということも起こりえます。移動させやすいベッドなら、比較的、家から家への間の移動も簡単に行うことができます。

親が元気なうちにベッドをプレゼントしておこう!

やはりプレゼントするのは親が元気なうちというのも重要なポイントです。親の生活に支障がなく、別居がまだ可能なうちにプレゼントしておくのをおすすめします。急に同居が決まり住む場所もベッドも全てがガラッと変わってしまうと、ここまでにもふれた通り高齢者にとっては大変なストレスになります。同居を見越してあらかじめベッドをプレゼントしておくことで、引っ越し後も慣れ親しんだベッドで眠ることができるようになり、いずれ訪れる引っ越しに対しての安心材料として働きます。

ベッドの他にも準備しておきたい新しい環境への配慮

ベッドをあらかじめ親にプレゼントしておくということの他にも、徐々にしておきたいことがあります。それはいずれ同居する家やその地域に慣れておくということです。たまには親に泊まりに来てもらい、その際一緒に家の近所を散歩したり、地域の行事に一緒に参加するなどするといいでしょう。そうやって過ごし、徐々に環境に慣れ親しんでもらうのです。近所に顔見知りを作れたならなお良いのではと思います。

親へのプレゼントに向くベッド

親にベッドをプレゼントする時のポイントをここまでで説明してきましたが、次に実際にネットショップで販売されているベッドを例にとって、どんなものが親へのプレゼントに向くのかを紹介していこうと思います。

高齢の親に!電動リクライニング付き折りたたみベッド

★クーポン利用で1,500円OFF★折りたたみコイル電動ベッド シングル OTB-CDN 電動ベッド 電動ベット 電動リクライニング 折り畳み 折畳みコイル入り 折りたたみベット コンパクト 省スペース 簡易ベッド 完成品 アイリスオーヤマ [cpir] 折りたたみ シングル

感想(47件)

これは特に高齢の親にプレゼントしたいと思わせるようなベッドになります。「折りたたみ」と聞くと簡易型の薄いものが浮かぶ方も多いかと思いますが、これは全くそれらとは一線を画します。しっかりした厚みのあるコイル入りマットレスが付いていて寝心地は問題ありません。しかも電動の無段階リクライニングが付いているので、スムーズに体を起こしたり寝かしたりができます。手すりもありちょっと立ち上がるのにも大変便利です。さらに折りたためるので移動も簡単ですし、至れり尽くせりな大変魅力的なベッドになります。

リクライニングがすごい折りたたみベッドは他にも

くつろぐベッド収納式AX-BE837 折りたたみベッド 日本製電動ベッド 安心のメーカー直販 シングル アテックス ATEX 折りたたみベッド 折りたたみベット ベット グリップ付 ソファーポジション

感想(3件)

こちらも上のベッドと大まかなところは似ています。違いはというとマットレスとリクライニングの仕方かと思います。このマットレスは厚みのあるウレタンと固綿でできています。リクライニングは背もたれ部分と足部分の2つのポイントでそれぞれ独立しており、電動で無段階に変えられます。手すりも好みの位置に設置できたりと、こちらは特に機能的な面が優れています。

運びやすい脚付マットレスを親にプレゼント!

送料無料 脚付きマットレスベッド 分割式 ボンネルコイル 脚15cm セミシングル コンパクトベッド 子供用ベッドにも セミシングルベッド 040109282

介護用ベッドのような至れり尽くせりなものだと確かに便利なのですが、人によれば「まだそんなに弱ってない!」と敬遠されるようです。また、生活の上で自然に体を動かすことは身体の機能維持にもなりますが、便利すぎるとそういった機会を減らしてしまいます。こういったことからこれまで通りのベッドでの過ごし方を望まれる場合は、こちらの脚付きマットレスベッドをおすすめします。

分割式の移動のしやすさとしっかりした安定感がいい

このベッドでは親との先々の同居を見越しての移動のしやすさと、しっかりどっしりした安定感のある寝心地が得られます。さらにこのベッドは一台が分割できるというところが大きな特徴です。普通のベッドを運ぶ時、細い廊下の曲がり角などだと長さのためにうまく通れないことがあります。その点こちらは分割式なのでベッドの半分の大きささえ確保できれば狭い角でも運べます。また、普通なら運ぶのに最低2人の手が必要ですが、これだと1人でも運べなくもありません。また、連結部分もしっかり金具とマジックテープで留められますし、脚が一台に8本付いているので安定感もあります。脚の高さは変えることができ、下を収納に使う場合にも便利です。

2台をくっつけて大きなベッドにもできる

必要ならば買い足して2台をくっつけ、大きなベッドとしても使えます。例えば、親と幼い頃のように川の字で寝たいという希望も叶えられますし、介護のために一緒に寝る必要がある場合などにも対応できます。

さいごに

急な同居で一時に親の生活の全てを変化させてしまうと、それは親から多くのものを奪ってしまうことにもなりかねません。親が元気なうちに徐々にゆっくり時間と手間をかけて、できるだけ何も奪わない形で、うまく同居に移行していくというのが親孝行な手段でもあり、親にも子にも負担の少ない方法ではないでしょうか。親にベッドをプレゼントすることから幸福な同居生活への歩みが始まるのです。大変意義のあるプレゼントになるのではと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする